ボーダーレス

万華鏡

ボーダーレス, 祈り, インターナショナル, 植物&食物, 神仏, リトリート

台湾からスペシャルなグループがご来山されました✨

Prayers are never bound by any borders, languanges or even physical limitations.
When we all look at each other’s eyes, we know the spells inside each heart.
Prayers connect us and make this world gentle and closer.

Had such adorable moment with special guest from Taiwan:)
thank you!

1日目は、大講堂での氣のワークショップ。
2日目の朝は瞑想の後、祈祷護摩。
そしてお昼は精進薬膳料理。

食事も祈りの一貫であり、エネルギーを浄化し満たすことの真髄も通じ合えました。

同じアジア圏だからこその、言葉がなくても分かり合える事や、おたがい気持ちよく過ごせる時間をシェアできたことに、感動!実は、以前お参りに来て下さっていた方もおられて、嬉しいサプライズだらけの時間✨
終始みなさん笑顔で、穏やかな雰囲気で、私たちも素敵な波動をご一緒できたことに感謝いたします。

「またお参りに来ます!」
そう言って手を振って帰られる姿は、当山の空気をキラキラ輝かせて下さいました✨
またお会い出来るような気がしてなりません^^

Anju

「感謝」と「始」

ボーダーレス, ことのは つづり, 縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 想い, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山

今年も多くの方に支えて頂き、櫻本坊は更に前進することが出来ました。
ご参拝の方の、幸せいっぱいな笑顔を沢山見せて頂き、私達も幸せをより感じる1年でした

言葉でなかなか伝えきれない、感謝の気持ちと、当山の軸にある想い。

感謝は「言葉で射て、感動する」と書くように、空気を読んで、で終わるのでなく、ありがとうの気持ちは素直に真っ直ぐ、言葉に出して相手に伝えていく。想い、は言葉にのせて発信していく。

「始」という漢字は、新しいスタートというイメージが強いですが、「もと」「起こり」「起源」「戻る」という意味もあります。

「祈る心構え」「心の向けどころ」の原点にかえるため「始」に「戻り、始める」「始まり、戻る」この数年。

全てが、前に進むための「始」への「戻り」。

来年も、点が線に繋がる日々になるよう、感謝 初心の気持ちを忘れず、真心こめて進んでいきますそして、更に多くの方の笑顔が溢れる空間でありますように

Anju

Yoshino et Shugendo

ボーダーレス, インターナショナル, 聖地, 神仏

-We are partly introduced in the NIPPON 100 photo journals:) *article is in french

先月フランスのフォトジャーナリストのクルーが吉野山に取材に来られ、当山にもお越し下さいました。

天武天皇ご神像ご開帳中ということもあり、吉野山 奈良 日本に息づく、神仏習合の真髄を感じて頂ける貴重な時間となったのではないでしょうか。

Anju