祈りと医学

願いきる

ボーダーレス, ことのは つづり, 縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 祭禮, 行事, 想い, 祈りと医学, インターナショナル, 植物&食物, 聖地, 神仏, お守り, 大峰山, ことば

完全秘仏が祀られる聖天堂-
人の目に触れないように、人の息がかからないように、細心の注意と荘厳さが保たれる堂内-

吉野聖天『結びの人形(ひとがた)』
聖天堂内には『願いの壺』があります。
お願い事を人形(ひとがた)に書き、願いの壺に入れてご祈願をします。
皆様のご祈願が込められた人形(ひとがた)は、毎年10月1日 夜零時からの聖天尊 浴油秘法供(完全非公開)の折に、住職が直接、聖天様の御前で御祈祷し、午後からの大護摩供にてお焚き上げしております。
人形(ひとがた)祈願料:三百円

“産まれたとき、人はみな本質的に善人である”

ボーダーレス, ことのは つづり, 縁の下の力持ち, 祈り, 想い, 祈りと医学, 講演, インターナショナル, 植物&食物, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山, ことば

“産まれたとき、人はみな本質的に善人である”

アジア人女性初の、アカデミー賞監督賞受賞という快挙を成し遂げられた、クロエ・ジャオ氏のスピーチに、とても感動致しました。

修験道の修行の意味・死生観のひとつ、赤ちゃんの頃の純真さを「思い出す」ために、母なる自然の中に入る。

修行の本来の目的は、超人的な力を得るためではなく、本来の人間の本能・本質に「帰す」ために、五感…六根を清らかにする努力を惜しまないということ。

自然という親が教えてくれる、人として大切なことに、受け身ではなく、自発的に気づいていくことの重要さ。

私たちはみな、善い心を持っている-
信じようと努力しても、裏切られたり傷ついたり、不快感を抱いたり…現実では、誠実さだけでは、心が挫けそうになる時もあります

しかし、クロエ・ジャオ監督のスピーチにもあるように、その困難の中で、自身の善良さを手放さず、信念と勇気を持ち続ける-

私たちは、何度でも何度でも、いつでも、再生…「自身で気づき」心新たに生まれ変わることができる、そう信じてやみません。

Anju
六根清浄: 目・耳・鼻・舌・身・意…人間に備わった器官と本能を清らかにする努力を惜しまない、という強い意志と約束を唱える言霊