吉野聖天大祭

平成30年10月1日(月) 午後1時
櫻本坊

吉野聖天、役行者が1350年前、大峰々中奥深く「聖天の森」に祀られた日本最古の聖天さまです。その後、より多くの方がお参りできるようにと吉野山櫻本坊にご遷座くださいました。

聖天尊とは大聖歓喜双身天王と称され、梵我一如・和合と調和・財宝の神です。
宇宙の中心・究極の神仏として大慈悲心とともにご出現くださいました。

聖天さまのご本地仏・秘仏 十一面観世音菩薩 特別ご開帳法要です。
みなさまのご帰山をお待ち申し上げます

次第(10月1日)

午後1時
聖天尊ご本地仏 祭礼
秘仏 十一面観世音菩薩 ご開帳 於 櫻本坊 聖天堂
午後2時
大護摩供法要 於 櫻本坊 境内道場

夜中の浴油秘法供はございません ご注意下さい

10月1日 午前零時より聖天堂内陣にて 住職により秘法供を厳修します。
( 皆さまによる夜中の浴油はございませんが ご参拝の方は堂前でご同行いただけます )

聖天尊ご本地仏『 秘仏 十一面観世音菩薩 』ご開帳は 9:00~16:00 です。

良縁成就・財運上昇・運気隆昌 祈願

吉野聖天は、役行者が1350年前に大峯々中に祀られた日本最古の聖天さまです。究極の神仏といわれ、その慈悲の深さとお力の強さで知られています。吉野聖天大祭は当山においてもっとも重要な法要のひとつで、秘仏『大聖歓喜双身天王』の力強い神意にふれさせていただく特別な祭礼です。聖天堂では良縁成就・財運上昇・運気隆昌・学業達成を祈願いたします。

ご参拝の皆様へ

十一面観世音菩薩さまとの結縁はもとより、人や社会との関わりの良縁を願う絵馬、また聖天大護摩供に際し、ご祈願護摩木のご奉納をお願い申し上げます。
なお当日限定の種字色紙やご朱印(何れも住職直筆)も頒布いたします。

良縁の絵馬
祈りの護摩木
種字色紙
ご朱印