釈迦如来像(重文・白鳳時代) 特別ご開帳

令和3年4月3日(土)~12日(月)
拝観時間 午前8時30分~午後4時30分
櫻本坊

祭祀される釈迦如来坐像(重文)は、飛鳥白鳳時代(約1350年前)に天武天皇が櫻本坊を建立ご開創に際し、ご念持仏としてお祀りになりました。櫻本坊の初代本尊です。大峯山系全体を通じて、役行者と同時代に当たる現存最古の仏さまです。
ご開帳中に是非ご参拝ください。

期間中は観桜期中のため交通規制がかかります。
電車をご利用の方は、吉野駅より奈良交通バスが櫻本坊下(中千本公園 = 終点)まで運行されます。
お車でご来山の方は、混雑が予想されるので、交通安全をお願い致します。
その他交通・駐車場情報等については、吉野山観光協会さまHP吉野ビジターズビューローさまHPなどお調べの上、ご利用ください。