植物&食物

もっと大切なことがある

悠然, ボーダーレス, ことのは つづり, 縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 祭禮, 行事, 想い, 祈りと医学, インターナショナル, 植物&食物, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山, ことば

もっと大切なことがある

“Not what it says, what it means. Not how you do, what you do.”

お釈迦さまに心を向ける大祭の日に、「慈悲とは」「見返りを求めない、真の心とは」を考えさせられます。

どれほど、神仏・先人達の教えや言葉を学び、「慈悲」の意味を知っても、「いい人」であるか、「いい人」になるとは、限りません。

体得すること、教えを生きることで初めて、教えは生きます。

行動・言葉の選択肢に、「人として」大事なことが全て反映されています。

日々の日常・社会で色々ある中で、今日した行いが、勝ち負けや損得基準ではなく、寝る前に鏡を見て、自分が自分に恥じない生き方を。

コントロールするのは、相手や社会ではなく、自分の心と、自身の機嫌であることの真理を、胸に✨

……
4月8日(月)『釈尊降誕会〜花まつり〜』法要を、本年も滞りなく斎行させて頂きました。

ご出仕ご参列下さいました式衆・行者・ご信徒・崇敬者、同時刻に全国各地にて共に心を向けて下さった祈願主皆さま、共にお祭りを支えて下さった全ての皆さまに、深く感謝申し上げます。

雨予報を心配しておりましたが、終日小汗をかくほど暖かく、明るい日和に恵まれた1日でした✨

当寺院初代本尊 天武天皇お念持佛 釈迦如来坐像(重文・白鳳時代)の特別ご開帳は、本日10日(水)までです。
宝聚堂(寺宝殿)は、5月6日(月)まで引き続きご開帳中です。

この社会に、優しさはまだある

悠然, ボーダーレス, ことのは つづり, 縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 祭禮, 行事, 想い, 祈りと医学, さい帯血バンク, インターナショナル, 植物&食物, 聖地, 神仏, ことば

この社会に、優しさはまだある

世界には翻訳できない言葉がたくさんあります。
日本語の「ご縁」もその1つ-

ご縁は「信頼」、とも訳せると思います。

繋がっていることを、信頼する。
繋がっていることが、自信。

明日は釈尊降誕会、お釈迦様のお誕生日をお祝いする花まつり大祭です。

同時に、私たち1人1人の「命」というご縁を祝福する日です。

この命を命がけで生きてきた 生きている 生きていくことの、ご縁と信頼を再確認する。

私たち1人1人が歩いた足跡に、それぞれ時期は違えど、必ず優しい花が咲いていく。
そして、その花を、人に渡していけるような、優しさと思いやりを。

この世界に、優しさはまだ沢山あることを、信じて。

……
令和6年4月8日(月)
○午後1時 釈尊降誕会法要 於 本堂
*ご参列の皆様は、お釈迦様誕生佛に甘茶かけをして頂けます。

○午後2時 慶讃大護摩供法要 於 境内護摩道場
*火生三昧(火渡り)も厳修いたします。

護摩道場の八重桜が開花し始めました。