シンポジウム

風習と伝統のちがい

ボーダーレス, ことのは つづり, 祈り, 想い, 祈りと医学, 講演, インターナショナル, シンポジウム, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山, ことば

風習と伝統のちがい

「変化が強く求められています。そして今がアクションを起こす時です。ここにくるまで、長年情熱を注いできました。そしてこれからも、大きく変わるには長い時間がかかることでしょう。その場しのぎの解決策ではなく、根本からの変革が必要なのですから。」

幼児期の発達に関する新たなプロジェクト、に関する会合で、イギリス王室 キャサリン妃が発言されたスピーチの抜粋文。

プロジェクト内容は違えど、この言葉に込められる想いは、全世界共通であると響きました。

“Big Change Starts Small” とスローガンが掲げられているように、どんな大きな時代の変化も、始めは小さな小さな変化の積み重ね…たった少人数から始まった夢が、徐々に人の心を動かしてきた結果であるだけ。

人の心を真に動かせるのは、それもまた心でしかありません。

今日明日、急に変わらないことも多いけれど、1年で変わることは沢山ある。

長年の「習慣」「癖」「こうあるべき」が染み付いてしまうと尚更、変化することへの拒絶や困難が伴うのは当然ですが…「風習」と「伝統」は違います。

本来、型と基盤があるうえで、柔軟で自由な伸びしろがあるのが「伝統」-

櫻本坊も、引き続き自信を持って突き進んでいこう!と勇気をもらいました

Anju
……(原文)
“Change really needs to happen, and the time for action is now. I am committed to this for the long term, it is going to take a long time, and it’s not a quick fix.”
-Catherine, Duchess of Cambridge

復興と繁栄・発展のために

ボーダーレス, 祈り, 季節, 祭禮, 想い, 祈りと医学, インターナショナル, 植物&食物, シンポジウム, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山, ことば

去年8月、宮城県蔵王町 青麻古道と蔵王古道の復興開通を記念し、蔵王古道の会 また関係者の皆様と一緒に、御山入りをさせて頂きました。
その登拝が、『修験道の復興』がテーマの、海外発信を目的とした記事として掲載されました。
これからも、蔵王古道の会の皆様と共に、役行者の「心」を受け継いでいきたく、ご縁に感謝の気持ちでいっぱいです

The article “The revival of Japan’s ancient mountain ascetic tradition -Zao, Miyagi Ver.” is now being published. We deeply appreciate the author’s sophisticated work. Thank you:)

Anju

全文(英語)↓
https://www.buddhistdoor.net/features/connecting-the-past-and-present-of-shugendo-the-revival-of-japans-ancient-mountain-ascetic-tradition-part-three