縁の下の力持ち

「道」が「道」になる前の「道」-奥駈修行満行-

縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 行事, 想い, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山

奥駈修行、今年も無事満行することが出来ました。
多くの方のサポートと、祈りに感謝申し上げます。

山から戻って来られる修行者の皆さんのお顔は、毎年とってもイキイキ。
目がキラキラ輝いておられます。

「修験道」なんてカッコいい名前が付いていますが、役行者が実際に生きていた時、きっと名前なんてなかったはず。

ただただ純粋に、自然に身を置き、そこに宿る様々な神仏に祈りを捧げ、生きとし生ける全ての命への感謝と幸せを願い続けた「道」があった。

人間は自然の一部であって、共に生き、生かされ、命の循環の中で、与えられた生を生きる。

修験道、とは何か。
原点には何があるのか。

修験道という名と形に縛られない、もっと根本にある深い「祈る心構え」や「道」の在り方を今一度あらためて、振り返るべき転換期にあると感じて止みません。

Anju

8月は、女性のための奥駈が開催されます-

新月の祈り ‐奥駈修行‐

縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 行事, 想い, 聖地, 神仏, 修行, 大峰山

Heading to Okugake Pilgrimage

本日明朝3時30分、奥駈修行(5日間の大峰々中登拝)へ出発された修行者の皆さん。

毎年来られる方、新しく来られる方、今回で引退を覚悟して来られる方。修行者自身の胸中も様々。

ご家族の方の理解や支えがあってこそ、実現できる修行。自身と他者の祈りと想いを込めながら歩く道。

サポート隊が毎年ただただ願うことは、とにかく全員無事に、誰1人怪我 事故なく帰ってきますようにの一心。

明日は新月。
新月の日の願い事は叶いやすい、とちまたでは言われます。

新月の力がみなぎる奥駈修行期間を通して、修行者・その家族・そして全ての人の祈りが、満月のように満ちていく事を願って…

Anju

写真は、出発前 本堂前にて。
道中安全祈願の勤行-

希望に満ちる未来へ

ことのは つづり, 縁の下の力持ち, 祈り, 季節, 想い, 植物&食物

Baby Sakura which we planted ten years ago has now its first petals ever! blooming:D

今朝、当山はこの上ない喜びに包まれました
10年前に植樹した、現「天武天皇 夢見の桜」の子供(次世代)である苗木。

今年…初めて桜が咲きました!!

一輪だけですが、たくましく咲く姿に、この10年の様々な想いが重なり、一同大感動…

その隣には、おじいちゃん桜となる老木(先代 夢見の桜)。孫桜へ命を譲るように、2年前に咲かなくなり、その枯れ枝を、孫桜の周りの土へと落とす自然の循環に、圧巻なまでのcircle of lifeを目の当たりにしました。

何より、子供桜の成長のため、この10年間、 共に様々な工夫を考え、草刈りや雑草抜きや肥料やり、そして意識を向け続けて下さった縁の下の力持ちの皆さんに感謝の思いがいっぱいです。

来られる度に、この子の成長や状態を見てくださっていた心が、きっと花を咲かせるエナジーであったはず

命は、想いは、祈りは、道は…こうやって繋がっていく。巡っていく。

念ずれば「絶対」花開く。

何100年先も、この場所で、夢見の桜が継がれていき、多くの方を笑顔にする未来が待っていますように。

Anju